モトローラ、QWERTYキーボード付きBACKFLIP機構のAndroid端末発表!でも…

f:id:jaga30:20100106162924j:image

■情報元:モトローラ、“後ろへ宙返り”BACKFLIP機構のAndroid端末 – ケータイ Watch

■メーカーHP:Motorola BACKFLIP – MOTOBLUR – Android phone – Motorola USA

米モトローラは、一見すると全面タッチパネルのストレート端末ながら、ディスプレイ部をそのまま開くとキーボードとともに使えるようになる機構「BACKFLIP(直訳すると後方宙返り)」を採用したAndroid端末「BACKFLIP with MOTOBLUR」を発表した。

「BACKFLIP with MOTOBLUR」は、ソフトウェアプラットフォームとしてAndroid 1.5を採用した折りたたみ型端末。一見するとストレート型の全面タッチパネル端末だが、QWERTY配列のキーボードを外側に備えたボディ部も用意されており、側面のヒンジに沿ってそのまま開くと、ノートパソコンや電子辞書のようなディスプレイ付きキーボード端末として利用できる。


とあるように通常のQWERTYキーボード付きの端末はスライドしたり、ディスプレイ部とキーボード部がそれぞれ正面で向かい合った形で折りたたまれており、使うときに開いてノートPCのようにして使うと言った形が一般的だが、これはその概念を大きく覆す機構が使われています。

f:id:jaga30:20100106162501j:image

上の写真をクリックして拡大表示してもらうと分かるかもしれないんだけど、実はディスプレイ部とキーボード部がそれぞれ背面で向い合っており、通常は折りたたんだままタッチパネルだけで使うことも出来るし、必要なときは裏のキーボードを開いてQWERTYキーボードを使うといった感じ。

非常に斬新な機構だとは思うんだけど、心配なのはキーボード部の誤操作や外部からの衝撃に耐えうるのかっていうところかな。

でもコレ、キーボードを折りたたんでタッチパネルだけで操作するときのデザインが…非常にiPhoneを連想させるような気がするのはワタシだけでしょうか…。。。

f:id:jaga30:20091123103700j:image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中