1月28日よりソフトバンクでも利用制限対象端末の確認サイトを提供開始

f:id:jaga30:20100118124640g:image

■情報元:ソフトバンクモバイル、利用制限対象端末の確認サイトを提供 – ITmedia +D モバイル

すでにドコモでは提供が開始されている、利用制限対象端末の確認サイトがようやくソフトバンクからも今月28日に提供されるようです。

一時期ソフトバンクの端末は頭金0円の割賦販売で、大量の不正契約が相次ぎ、オークション上でも不正契約された端末が出まわって、購入者が利用出来なくなるといったトラブルが多かったですね。

これに伴ない、ソフトバンクでは大手オークションサイトでの製造番号の表記義務化をして、購入者が事前に確認出来るようになるようです。

今でもオークションサイトを見ると、販売開始されて間もない端末が安価で販売されているし、全部が全部不正契約ではないと思いますが、購入する側もキチンとこういったツールを使って判断してから購入するようにしないといけませんね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中