HOME画面を自由に変更できる「PandaHome v1.80 Beta~」リリース!ロック画面の変更も可能!

f:id:jaga30:20100121175057j:image

■Androlib:
PandaHome v1.90 Beta~ v1.90 Android用アプリケーション | エンターテイメント

HOME画面を自由に変更できるアプリの中の一つ、「PandaHome」が進化して公開されています。

今回新たに追加された機能はロックスクリーンの変更と、HOME画面上のアイコンを長くタップした時に上の写真のように次に何の操作をするのかを選ぶことが出来るようになっています。

ただマーケット上から本アプリをインストールし開くと、バージョンが古いとメッセージが表示され、新たなバージョンをダウンロードするよう誘導されます。

ブラウザで最新バージョンをダウンロードし、インストールすると初めて「PandaHome」が開きます。なお最新バージョンのダウンロードURLは以下のとおりですので、こちらからダウンロードしたほうが早いですww

■最近バージョンダウンロード先:Downloads – pandahome – Project Hosting on Google Code

ここで一番上に表示されているバージョンを使ってください。

「PandaHome」のインストールが終わると、次にロックスクリーンのインストールです。現在公開されているロックスクリーンは2つ。1つはHeroタイプ、もう1つはiPhoneタイプです。

  • PandaHome @ Hero Lock

f:id:jaga30:20100121175050j:image

■Androlib:
PandaHome @ Hero Lock v1.2 Android用アプリケーション | エンターテイメント

  • PandaHome @ iPhone Lock

f:id:jaga30:20100121175821j:image

■Androlib:
PandaHome @ iPhone Lock v1.2 Android用アプリケーション | エンターテイメント

個人的にはHero Lockが好きです♪

設定方法は至って簡単!

「PandaHome」のHOME画面の空き空きスペースで長くタップし、「Home Assistant」をタップします。

次に「LocScreen」をタップすると、現在インストールされているロックスクリーンを選択できる画面になります。ここで設定したいロックスクリーン名をタップし、「Apply」をタップすると即適用。「Setting」をタップすると以下の内容を変更できます。

  1. ロックスクリーン表示中に「MENU」ボタンを押したら、ロックを解除するか否か
  2. ロックスクリーンの壁紙

これで素敵なロックスクリーンを手にすることが出来ます♪♪♪

なお私は標準HOMEに似ているPandaHomeは使わず、HOME画面は先日ご紹介した「SlideScreen」を設定し、ロックスクリーンのみPandaHomeを使用しています。この組み合わせ、かなり自分的にはカッコいい&使いやすいです!!!お試しあれ♪

HOME画面が華麗に変身!グラフィカルで多くの情報が一目で分かる「SlideScreen」 – hatena-jaga

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ

↑ポチっとクリックしていただけるとシアワセですr(^ω^*)))

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中