Windows Phone 7 Series 発表で思ったこと

f:id:jaga30:20100216095033j:image

昨日Windows Phone 7 Seriesの発表がありましたね。

“Windows Mobile”から”Windows Phone”に名称が変わり、6.5が現在はリリースされていますが、正直6.5では「やっぱりWindowsはWindowsだな」という印象で、新たに自分で買ってまで触ってみたいという印象はありませんでした。

しかしこちらの記事(速報:マイクロソフト Windows Phone プレスカンファレンス)を今見て思った率直な感想…。

これは触ってみたい!

今までの古いベースで作られていたWindowsとは全く異なる、イチから作ったという新しいOSでUIも一新。iPhoneやAndroidなどスマーフォン市場からは取り残されていたWindows Phoneが勝負に出ましたね。

f:id:jaga30:20100216095527j:image

予定表・メール全てのMicrosoft純正アプリが今までのとは全く違うシンプルなUIで、ページの切替もフリックするだけ。まるでページを捲るような感じとのことで、それなりに端末自体のスペックも求められそうですが、最近はCPUクロック 1GHzのものが主流になりつつある中では十分なのではないだろうか。

今のUIにこだわったアプリが主流になりつつある中で、シンプルかつデザイン性を感じさせられる今回の”Windows Phone 7 Series”。

f:id:jaga30:20100216095904j:image

これまで弱かったゲームについても、Xboxと連携が取れることで面白みを増しそうな気がします。

f:id:jaga30:20100216100030j:image

ただ、これだけOSを一新させたことで、今までのWindows Mobile向けアプリが動作しないという事も一部報道されてますし、いかにしてアプリを充実させていくかが今後のカギになると思います。

Androidはアプリの審査をなくすことで、誰でも自由に開発が出来、公開することが出来るようになっています。こういった部分が今後iPhoneよりもAndroidの方が可能性を秘めていると思える部分です。

ここに新たにWindows Phone 7 Seriesが加われるか…今後の動向が気になります。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ

↑ポチっとクリックしていただけるとシアワセですr(^ω^*)))

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中