つぶやくことでエコに貢献できるアプリ「ソトコトノハ」を使って、みんなでエコ!

f:id:jaga30:20100402112234p:image

■Androlib:
エコ×Twitterアプリ「ソトコトノハ」 v1.0.1 Android用アプリケーション | ソーシャルネットワーク

f:id:jaga30:20100402112235p:image

このアプリはTwitterクライアント機能がついており、アプリを使ってつぶやくことで以下のような仕組みでエコに貢献することができる、素晴らしいアプリです♪

f:id:jaga30:20100402112236j:image

メッセージの文字数1,000文字あたりにつき1gのCO2排出権が、ソトコトから日本政府に寄付される仕組み=カーボンオフセットになっています。

つまり、つぶやいたメッセージの量に応じてエコに貢献できる、というわけです。

※ソトコトが所有する国連認証済の排出権を活用します。1日の上限を 5g/1ユーザーと設定します。

※上記内容の引用:ソトコトノハ |  ソニーのデスクトップウィジェット FLO:Q

使い方自体は他のクライアントとほぼ同じなので、今Twitterをされている方なら迷うことはないはずです。

まずこちらは起動直後のメイン画面。

f:id:jaga30:20100402112237p:image

画面右上のTwitterアイコンをタップすると、つぶやきを投稿することができます。予めハッシュタグが入っていますので、消さないようにしましょう♪

画面左下には自分が今までにつぶやいた文字数と文字あたりにつき1gのCO2排出数が表示されます。

次にタイムラインの閲覧画面。画面の切り替えは下部のアイコンをタップすることで可能です。

f:id:jaga30:20100402112238p:image

タイムライン上のつぶやきをタップすると、返信やリツィートをすることができます。

f:id:jaga30:20100402112239p:image

次に他のひとがこのアプリを使って(ハッシュタグをつけて)つぶやいている内容を見ることができる画面。

ここではこれまでの全体での文字数と文字あたりにつき1gのCO2排出数が表示されます。

f:id:jaga30:20100402112240p:image

このようにTwitterを利用したサービスはどんどん増えているわけですが、つぶやくだけでエコに貢献することができるとともに、今まで関係のなかった誰かとつながることができるサービスなので、つぶやくときはこのアプリを使うという風にするといいかもしれません。どうせつぶやくなら何かの役に立てるといいですし♪

ただしこのアプリは480×854(WxH)画面専用のようですのでご注意ください。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ

↑ポチっとクリックしていただけるとシアワセですr(^ω^*)))

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中