タイムラインを見ながら返信でき、軽快に動くTwitterクライアント「Touiteur」。マルチアカウントにも対応!

f:id:jaga30:20100402151517p:image

■Androlib:
Touiteur v1.15 Android用アプリケーション | ソーシャルネットワーク

f:id:jaga30:20100402151518p:image

このアプリは非常に動作が軽快で、使い勝手も抜群なTwitterクライアントです。

アプリには無料版と有料版があり、有料版ではホーム画面に最大3つのウィジェットを貼ることができます。

まずはタイムライン。全体的にすっきり纏まっていて見やすいです。

f:id:jaga30:20100402151519p:image

画面下部には”Tweet””Mentions””Messages”などのタブが並んでいます。

ツィートはブロック状になっており、ツィートをタップすると以下のようにメニューが表示されます。

f:id:jaga30:20100402151520p:image

このメニューでリプライやツィート内のリンクへのジャンプ、RTなどの操作が出来ます。

なおRTについてはデフォルトでは旧RTになっており、これを公式RTに変更することも可能です。

またツィートメニュー右端の”More”をタップすると、プロフィールやお気に入りに登録するメニューが表示されます。

f:id:jaga30:20100402151521p:image

そして個人的に一番便利だと思ったのは、リプライ時にタイムラインを参照出来ることです。

ただしリプライ時には上から入力枠が下りてくる感じで表示されますので、タイムライン最上部付近のツィートは見れません。

f:id:jaga30:20100402151523p:image

※画像を一部修正しているので見づらいですが、画面中央部分にタイムラインが表示されています。

なおリプライ時にツィート内に複数のアカウントが入っている場合は、誰に対してリプライするのかを選択出来ます。これはかなり便利!

またここに表示されていなくても、入力枠に”@”と入力するとユーザー名が下にリスト上に表示されます。

f:id:jaga30:20100402151522p:image

次に画面下部のメニューについて。

右端の”More”をタップすると、新しいツィート・検索・リスト・トレンド・お気に入りなどを見ることができます。

f:id:jaga30:20100402151524p:image

次に物理キーの”Menu”ボタンを押すと、タイムライン最上部へのジャンプ・自分のプロフィールの参照・設定を行うメニューが表示されます。

f:id:jaga30:20100402151525p:image

自分のプロフィールを表示させると、自分のツィート・フォローしている人・フォローされている人を見ることができます。

f:id:jaga30:20100402151527p:image

大まかな紹介はこんなところでしょうか。Xperiaで使った感じは今までのものと比べると、かなり快適に使えます。

機能的には通知機能はもちろん、Bit.lyによるショートURL作成・tweetphotoまたはTwitpicへの画像投稿が出来ます。

ジオタグ・動画の投稿には対応していません。

もちろん好き嫌いはあると思いますが、ぜひ一度使ってみて下さい♪

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ

↑ポチっとクリックしていただけるとシアワセですr(^ω^*)))

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中