【備忘録】Xperia (SO-01B) のファームをUK版R1FA016からNordic Generic版R1FB001に変えてみた

先日入れたばかりのUK版ファームウェアR1FA016ですが、
マイナーチェンジバージョンであるNordic Generic版R1FB001というのがあったので入れてみました。

但し最初にUK版R1FA016を入れた時とは手順が違うため、備忘録として掲載します。

※この投稿を見てやってみようという方は、自己責任でお願いします。
何らかの不具合等が発生した場合でも、当方やこの後ご紹介するリンク先の方では一切責任は追えません。

まずは必要なファイルを揃えます。

必要なファイル揃ったら下準備です。

  1. Update7.zip(Upload7)を解凍し、中のファイル(Plugins以外)を全て下記の場所にコピーする
    (C:\Program Files\Sony Ericsson\Update Service)
  2. Update7.zip(Upload7)内のPluginsフォルダの中にある「com.sonyericsson.cs.usbflashnative_2.10.4.22.jar」というファイルを、「com.sonyericsson.cs.usbflashnative_2.10.5.11.jar」にリネームする。
  3. 上記2.でリネームしたファイルをC:\Program Files\Sony Ericsson\Update Service\pluginsに上書きする。
    (必要に応じて元データは退避)
  4. ファームウェアデータの約100MBのデータと約15MBのデータを、下記のルールでリネームする。
    (C:\Program Files\Sony Ericsson\Update Service\db\13740270\blob_fs内の、約100MB・約16MBのファイル名と同じ名前に、書き換えたいファームウェアをそれぞれリネームする)

これで下準備は終わりです。
あとは「Update Service」を実行すると書き換えが完了します。なおこの方法で、ドコモ版ファームに書き換えることも可能です。

まだ書き換えてから時間が経っていないため、正確な判断は出来ませんが、R1FA016より若干サクサク動き、メモリもさらに安定しているように思えます。

最後にシステム情報を貼っておきます。ベースバンドバージョンのみがR1FA016より上がっています。

もしこれを見て、ファームウェアの変更をしようと思う方は、くどいようですが自己責任でお願いします。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中