【RootedなXperiaに朗報】 Wi-Fiデザリングが出来るアプリ「Barnacle Wifi Tether」

このアプリを使えば、カーネルの問題でRootedなXperiaでは使用できなかった「Wireless Tether for Root Users」と違い、簡単にXperiaをWi-Fiルーターに変えることが出来ます。

※ただし、私もこの記事を書いている日にアプリを見つけて試したばかりなので、定額範囲内になっているかどうかは分かりません。ですので試される方は自己責任で。

まずはマーケットからサクっとアプリをダウンロードします。

アプリを開くと下のような画面が表示されます。
ただこのままでは使えないので、まずはメニューボタンを押して”Setting”へ進みましょう。

設定画面でSSIDやWEPなどそこらへんの設定をする前に、まずは”LAN”という項目に下の文字を入力してください。(最後は数字のゼロです)

とりあえずこれでWi-Fiデザリング可能になります。
この他の”WAN”という項目は自動で設定されますので、入力しないで下さい。

あとはSSIDやWEPなどを設定して、最初の画面に戻ります。
戻ったら”Start”をタップ。

Su権限のリクエスト画面が表示されますので、迷わず”Allow”をタップし、画面中に”Processes started successfully”と表示されればOK。

※この段階でエラーになる場合は、設定項目を見直して、問題ないようであれば一度Xperiaを再起動してみてください。

そして実際に動作確認をしてみました。
動作確認はHTC TATTOO・iPhone 3G・iPhone4で行い、TATTOO以外はアクセスポイントとしてちゃんと認識し、ブラウズ出来ました。

なお接続されると、Xperia上にも通知され、どの端末が接続されているのか確認することが出来ます。
また今回手元に2台しかなかったのですが、一応2台同時接続可能でした。

ただ、ひとつ不具合なのかどうかはわかりませんが、Xperia上でデザリングをOFFにしても、iPhone上ではWi-Fiを切断しない限りずっと接続状態のまま(もちろん通信は不可)でした。

以上、自己責任の上でご利用ください。

【追記】 2010.07.09

いくつかの端末で動作確認してみた。

<< Wi-Fi使えたもの >>

  • iPhone 3G
  • iPhone4

<< Wi-Fi使えないもの >>

  • HTC TATTOO :  AP見つからない
  • HTC HT-03A : AP見つからない
  • Nintendo DSi : AP見つからない(SSID手入力するとXperia側では認識するが、繋がらない)
広告

【RootedなXperiaに朗報】 Wi-Fiデザリングが出来るアプリ「Barnacle Wifi Tether」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ここ1週間のつぶやき July 12th,2010 | mchouse blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中