ジャガ的 Xperia X10 mini レビュー

今回1shopmobileでXperia X10 mini (Black) を購入しました。


※画像をクリックすると、1shopmobileにジャンプします

今は285USドルなので比較的手が出しやすい海外SIMフリー端末の一つです。
詳しいスペック等は上記1shopmobileなどで確認できますので割愛します。

さて今回なぜ私がXperia X10 miniを買ったかというと、今持っているXperia SO-01BのUSB端子が接触不良を起こして、USB経由での充電やシンクが全くできなくなったからですw
しかもUKファーム+rooted仕様なので今のところ修理すら出せません。
ということで今回嫁を説得して購入したわけなんですww

さてさてそれでは開封の様子から。

内容物はこんなものが入っていました。

Xperia X10 miniには必ず最低1個交換用の電池カバーが入っているようですが、私の場合は標準の黒の電池カバーの他に「赤の電池カバー」「シリコンジャケット」が入っていました。

その他にも液晶保護シール・イヤホンマイク・充電器・国内用のコンセント変換器・USBケーブルが入っています。

そして外観はこんな感じ。
赤の電池カバーをつけると、なかなかオサレなので、しばらくこのままかな。

Android端末の中では小さい部類に入るTATTOOとの比較。
大きさは圧倒的にXperia X10 miniの方が小さいですが、厚さはほとんど変わりません。

ロック画面はこんな感じ。Xperia SO-01Bと違い、ハードキーを押してロック解除するようになっています。

標準ホーム画面はこんな感じ。
1画面中にウィジェットは1個しか置くことが出来ません。
またホームボタンを押すと、アプリ一覧が表示されるようになっています。

ただアプリ一覧画面は一つ一つのアイコンが大きく表示されるため、ものによっては荒く表示されます。

さらにこのアプリ一覧画面は、アルファベット順に並ぶのではなく、インストールした順に並びます。
そのためか自由に並び替えることが出来るようになっています。個人的にはアルファベット順に並ぶようにしてほしかったですが(^^;

アイコンの並びを変えるときはメニューボタンを押し、「Arrange icons」をタップすると自由に変えることが可能になります。

そしてXperia X10 miniでは「Timescape」はありますが「Mediascape」はありません。
写真は「Album」、音楽は「Musicplayer」からと分かれています。

AlbumではXperia SO-01Bには間に合わなかった、ワンフィンガーズームが搭載されています。
写真のズームしたい箇所で長くタップしておくと下のようなバーが表示されます。あとは指をそのまま上に動かずとズームイン、下に動かすとズームアウトします。
動作は非常に軽快なので動かずと意外と楽しいです。

Musicplayerはこんな感じ。インフィニティボタンもあります。

次にカメラ機能ですが、Xperia X10 miniには500万画素のカメラが搭載されています。
ただ機能は非常にシンプル。

カメラを起動すると四隅にアイコンが表示されます。
左上がライトのON/OFF、右上が静止画と動画の切り替え、左下がアルバムへのショートカット、右下が撮影モードの切り替え。

設定できるのはこれだけです。写真のサイズやホワイトバランスなどは一切設定できません。あ、あと分かりにくい場所にジオタグをつけるかどうか設定できます。
場所は「Setting→Sony Ericsson→Camera」です。

ちなみに撮影モードは全部で4つ。

非常にシンプルです。でも設定画面が少ないので、直感的に操作することが出来ますし、普通のスナップくらいなら全然大丈夫です。

では次にTwitterなどのアプリについて。
これはアプリによってですが、ソニエリのテーマカラーである、ソニエリブルーが激しく反映されます。ある意味UIの統一感があっていいのですが、ものによっては見難くなりますので注意が必要です。

見難くなるものの代表例としては、Twitterアプリ「twicca」。
通常はTL背景はブラックなのですが、ここにソニエリブルーが反映されて、文字が非常に見にくいです。

なので今は「touitreur」「Seesmic」を使っています。

また文字入力は個人的には「OpenWnnフリック対応版」がおすすめです。
これには大きめキーサイズという設定項目があり、これをONにすると各文字のキーサイズが縦横合って表示されますので、文字入力がしやすくなります。
※Simejiの場合は縦横比がズレるので打ちづらく感じました
ちなみにOpenWnnにもソニエリブルーが反映されています。

あとXperia X10 miniを購入されたら、まずソフトウェアアップデートを行ないましょう。
アップデートはSEUSからしかできません。既にアプリ等をインストールされている方は、アップデートの際に「アップデート+初期化」を選ばなければ消えることはありません。

なお2010/7/23現在の最新ビルドは1.1.A.0.8です。

アップデートで何が変わったのかはあまりわかりませんが、端末の設定内容などバックアップしてくれるアプリが入ります。

これは何かのときに非常に便利なので、スケジュールバックアップしておくといいと思います。

さてズラズラとXperia X10 miniを紹介しましたが、やはり最初に持って思うことは予想以上の小ささです。
そして次に驚くのは予想以上の軽快な動作です。アニメーションをONにしていても全く苦になりませんし、タスクキラーアプリを使わなくてもイライラすることは今のところありません。
ただ内部ストレージが少なく残り20MBを切ると、ステータスバーに警告表示が出ますので、アプリの入れ過ぎには注意が必要です。

これほど完成度が高いとは正直思っていませんでしたし、このレベルなら日本でも販売するとそれなりの反響があるのではないかと思います。
すでに何人かに見せましたが、小ささと軽快さで欲しいという人続出状態です。

ぜひこれは一度触ってみるべきだと思います。
以上、ジャガ的レビューでした。

【追記】

便利なXperia X10 miniですが、いくつか注意点があったのを書き忘れました。

  1. 標準では日本語表示できませんので、マーケットから「MoreLocale2」をダウンロードして設定する必要があります。ただしこれをしたからと言って、全てが日本語になるわけではありません。アプリの表示が日本語になるだけで、設定画面などは全て英語です。
  2. Xperia X10 miniは画面の解像度が低いため、マーケットでは一部アプリが表示されません。
  3. バッテリー交換は基本的にできません。

これから購入を検討される方は以上を注意して下さいね。

あと、ADW.Launcherの動作についても少し触れておきます。
私は標準ホーム画面のアプリ一覧画面がアルファベット順に並ばないので、今はこちらを使っています。
動作は軽快に動きますので問題ないのですが、たまにスリープからの復帰時にもさつく場合があります。

ただ画面の解像度が低いからか、ホーム画面の列数を4列にし、縦にウィジェットなどを4列並べると、かなりギューギュー感があり、ものによっては重なって表示されますので、個人的には4列設定で3列使用もしくは3列設定がいいのではないかと思います。


※4列設定で4列並べた場合。上のほうがギューギューになっているのが分かると思います。

またアプリ一覧画面の背景色設定も若干難があります。
通常は背景色を選ぶ所の下に透明度を設定できるバーがありますが、そこが見えません(^^;

ADWを例に難有りな部分もご紹介しましたが、他にもアプリによってはこういう事があると思います。

広告

ジャガ的 Xperia X10 mini レビュー」への10件のフィードバック

  1. はじめまして、
    最近ネットでminiのレビューなどをみて
    楽しむのが日課になってます。
    SO-01Bよりも好評価のこの端末が日本で出ないとかないですよね。
    僕は物理キーがほしかったんでmini proにしました。
    こっちもとてもいい機種だと思います。

  2. 日本語化は、できないのですか?
    後 マーケットにlogin できない (T-T)
    x10 mini pro です ビルドも、最新です。

    help me でしゅ

    • 「MoreLocale2」を入れることで、日本として設定することは出来ますが、メニューなどは一部英語表記のままです。
      ※マーケットや日本語表示に対応したアプリの表示が日本語になるだけ。

      マーケットに入れないとなると、私の場合は問題なかったですが…一度初期化されてみてはどうでしょうか。
      「Setting→SD card,USB Mass Storage & phone storage→Factory data reset」で端末初期化が出来ます。

      ただ再現できないのでこれでログイン出来ない場合は…対処法が当方でも今のところ分かりません。

      【追記】

      どうしてもマーケットにいけない場合は、代替アプリを使ってアプリを落とすという方法もあります。

      ■参考:http://d.hatena.ne.jp/ssknot/20100719/1279507371

      インストールしたアプリのアップデートチェックは「aTrackDog」というアプリで出来ます。

      参考までに…

  3. XperiaをSIMなしで使う方法見ました。
    ちなみにXperia X10 miniをSIMなしで使うことは可能ですか?

    • SIMなしでも問題なく使えます。

      Xperia SO-01Bのようにエラー画面を出すことなく、フツーに起動しますよ。

      • すいません。遅くなりました。

        ということはSIMなしでも電話とメール以外は使えるということですか?

  4. いつも楽しく読ませていただいてます。
    x10 mini を android 2.1にあげられましたでしょうか?

    当方SEMCのPC Companionを使い試しました。
    問題なく進み、さいごに再起動
    、、、と

    するとしばらくしてあがってきたのは、
    1.6のままの初期化されたx10 miniでした。。 oh no

    SIMなしのためなのか、
    もしすでに試されていれば。

    • コメントいただきありがとうございます。

      実は…以前持っていたXperia miniはすでに私の手元にはないので、アップデートを試せていませんが、
      アップデートにはPC CompanionではなくSony Ericsson Update Serviceを使います。

      方法としてはいくつかあるようで、
      特に弄ることなくSony Ericsson Update Serviceを使用しXperia miniを選択すればアップデート出来たというものや、
      Root化し内部ファイルを書き換えてSony Ericsson Update Serviceを使用してアップデート出来たというものがあります。

      参考までにそれぞれの方法でアップデートされている方のブログリンクを貼っておきますのでご覧頂ければと思います

      ・http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-11-04
      ・http://juggly.cn/archives/12169.html

      お役に立てず申し訳ありません。今後ともよろしくお願い致します。

  5. Jaga様
    ご返信ありがとうございました。はやとちりしてしまったようで、先程試しましたら問題なく出来ました。
    Simなくても2.1 まであがりホットしています。参考リンクまで教示いただき助かりました。これからも楽しく拝読させて頂きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中