Xperia SO-01B Android 2.2.1 カスタムROM導入失敗-初期化

こんばんわ。

今日Xperia用のデュアルブートカスタムROMが公開されていることに気づき、先ほ試そうとしました。

んで結果は…題名通り失敗に終わりました。

下記手順に沿って、必要なファイルやコマンドを実行し再起動したまではよかったのですが、いくら待ってもソニエリロゴから進まず。。。

仕方ないのでSEUSを使用し初期化しました。
ただ電池パックを抜いて、入れると自動的にXperiaの電源が入るため、電池パックを入れる前にバックキーを押しながら電池パックを入れることでフラッシュモードになりました。

初期化後のXperiaは、z4rootでRoot化を試そうとしましたが、
バージョンアップがされておりtemporary rootとpermanent rootが選べるようになっています。

temporary rootは再起動するとunrootされますので、必ずpermanent rootを選択してください。
permanent rootを選択し、しばらく放置しておくと自動で再起動しRootが取得できます。

その後はbusyboxやTitaniumbackupなどでBusyboxをインストールすればOKです。

※失敗の原因が分かりました。Xperia 2.2.1導入の条件であるSDカードに1GB以上の空きが必要という部分で、一応1GBちょいの空き容量は確保していたのですが、どうやらこれが少ないことで起動しない(起動に時間がかかる)原因だったようです。
※2GBの空のメモリーカードは手元にあるのですが、面倒になったのでとりあえず環境を復元し、また後々試してみようと思います。

広告

Xperia SO-01B Android 2.2.1 カスタムROM導入失敗-初期化」への4件のフィードバック

    • 今回の失敗の原因はSDカードの容量が少なかったことだと思うので、また再チャレンジしてみます(笑)

  1. 自分も2.2.1に挑みましたが、失敗。発信はできるが着信ができない!!
    USB接続してもパソコンでは認識できず、こまっています
    たすけてーーー

    • コメントありがとうございます。
      私もあれから再チャレンジはしておりませんので、詳細不明ですが一度2.1で起動させてから、SDに展開されているフォルダ(FreeX10だったかな)及び/system/bin/の中のchargemonを、SC-01B標準のものに差し替え、/system/bin/e2fsck、/system/bin/ramdisk.tarを削除されては如何でしょうか。

      これでとりあえずAndroid 2.2.1は起動できなくなりますので、再度同じやり方で導入されてみるとか…(^^;
      あまりハッキリとしたご返答ではなく、申し訳ありません。

      なお上記の件はこちらに記載されていますので、ご参照下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中