【備忘録・1/20更新】GalaxyTab SC-01Cを購入して、今していること

2010年12月31日に近くの家電量販店に寄ったら、
GalaxyTab SC-01CがHW-01Cとセットで新規一括0円だったため思わず購入しました。

そして備忘録も兼ねて、今していることをまとめておきます。

※下記記述内容にはRoot化やsystem以下のファイルを操作する作業が含まれています。
場合によっては起動しなくなることや、不具合が発生する可能性があります。万一起動しないなどの不具合が発生した場合でも、一切責任は負えません。自己責任でお願いいたします。

【買ってとりあえずやったこと】

OCLFもしようとしましたが、z4modの場合はカーネルにパッチ当てまではうまくいったものの、最後のファイル変換で強制終了。
OCLFの場合はPlayLogoエラーで導入不可。
そんなこんなで色々弄っていたら、動作が不安定になってきたので、Root化したままシステムファイルの初期化を実行…。
すると見事にリカバリーモードで起動し、起動できなくなりました。
システムファイルの初期化を行う際は必ずUnrootしてから実行しないと、このようになります。

初期ファームのリカバリもしていない状況だったので、慌てて調べて下記サイト様に記載してある通りに実行し、起動しました。

手順は上記サイトをご覧頂ければ分かりますので割愛しますが、ここで新たにダウンロードするファームウェア(SC-01C_SC01COMJL3_SC01CDCMJL3_SC01COMJL3_SC01COMJL3_OM_DCM.zip.enc)、実はテザリング対策がされたものです。

またこのファームウェアだと、z4rootが使用できなくなりますのでSuperOneClickでRootを再取得します。

【ここからやったこと】

…という感じで現在に至っています。

【1/8更新】

【1/10更新】

  • SIMロック解除
    ◆GalaxyTabのSIMロック解除を試しにやってみました。
    この辺りで見つかるパッチをダウンロード→解凍し、Odin3のPhone部分でmodem.binを選択し焼くだけ。
    戻したいときはSC-01C_SC01COMJL3_SC01CDCMJL3_SC01COMJL3_SC01COMJL3_OM_DCM.zip.encのSC01COMJL2(FUS).tarを解凍すれば、modem.binが出てくるので同じやり方で焼くだけ。

【1/11更新】

【1/20更新】

  • One Click Lag Fixの導入
    ◆前に出来ないと書いていたOne Click Lag Fixですが、本ブログのコメントでヒントをもらい、無事出来ました。
    私の場合はz4modだと同じやり方を試してもリカバリーに戻されるだけでダメだったので、One Click Lag Fixの方で行いました。
    方法はザッと以下のとおりです。(リネームとかのあたりはよく覚えてません(;・∀・))
    ※SDカードにアプリがインストールされていると、OCLF出来ませんので、一度「設定」→「アプリケーション」→「アプリケーション管理」からSDカードにアプリがインストールされていないか確認し、入っている場合はアンインストールしておいて下さい
    (1) One Click Lag Fixをダウンロード・インストール
    アプリは下記XDAスレまたはマーケットからダウンロード出来ます。
    OCLF Tab Support – xda-developers
    (2) sysytem/binの中にあるplaylogo_nttというファイルをplaylogo1にリネーム
    ※ここでもし名前を間違えていても後述する手順(4)でリネームすべき名前が表示されますので、違ったらそれに変更。
    (3) OCLFを起動させ、Install EXT2 Toolsを実行
    (4) 終わったらRestore Boot Animationを実行
    ※ここでbootanimationがドコモロゴ表示後、サムスンロゴが表示されるように変わります
    ※ここで先ほどの手順(2)で変更したplaylogoのファイル名が違うとエラーになります。その際はエラー文の中にplaylogo●●●●~と表示されますので、それに変更して再度実行
    (5) 再起動後、OCLFを起動させると、OneClickLagFix V2.2+が選択できるようになっているはずですので実行
    以上で終わりです。
    OCLF適用後のベンチ結果を参考までに…体感はほとんど変わりませんね。
広告

【備忘録・1/20更新】GalaxyTab SC-01Cを購入して、今していること」への1件のフィードバック

  1. Tabのz4mob後のOCLFですが自分も同じことやりまして、その後色々いじったところ
    sysytem/bin/playlogo_ntt
    を、リネームし
    sysytem/bin/playlogo
    にすることで、ResetBootAnimationできるようになり、lagfox可能な状態になります
    ただ、Docomoロゴ後にSAMSUNロゴが加わりますがw
    その辺は寛容にw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中